日時
 
会場
 
 



馬場 崇(テノール)
Takashi Baba (Tenor) 



東京都出身。東京藝術大学声楽科卒業。2001年同大学大学院修士課程オペラ課修了。第5回藤沢オペラコンクール入選、第39回日伊コンコルソ第2位、第72回日本音楽コンクール入賞、第36回イタリア声楽コンコルソにてシエナ大賞受賞。学部在学中に第44回芸大定期「メサイア」のソリストを務める。2000年には、第46回芸大定期オペラ公演にて、モーツァルト作曲オペラ「イドメネオ」にタイトルロールとして出演。また、第20回記念台東区「第九」、うつくしま福島主催によるニューオペレーションオペラ「乙和の椿」、びわ湖ホールプロデュースオペラ、ヴェルディ作曲「シチリア島の夕べの祈り」などに出演。その他プッチーニ作曲「ラ・ボエーム」ロドルフォ、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」ネモリーノ、J.シュトラウス作曲「こうもり」アイゼンシュタイン、レオンカヴァッロ作曲「ラ・ボエーム」ガウデンツィオ デュランの二役。モーツァルト作曲「ミサ・ブレヴィス」、グノー作曲「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」、ストラヴィンスキー作曲「プルチネッラ」等にソリストとして出演。岩崎常治郎、高橋啓三、川上洋司、故 A・サルバドーリの各氏に師事。東京藝術大学非常勤講師。日本声楽アカデミー会員。(2007/2/19)