日時
 会場







江水 妙子(ソプラノ)
Taeko Emizu (Soprano) 



愛媛県出身。
東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。東京芸術大学大学院音楽研究科独唱科修士課程修了。キジアーナ音楽院夏季セミナーにてマスターを取得、奨学金を受ける。明治安田クオリティオブライフ海外研修生としてモデナ市立オラツィオ・ヴェッキ音楽院に留学。文化庁新進芸術家海外研修員としてモデナ、ベルリンに留学。2015年度オペラアカデミーイン S.アマデウス研修生。
オペラではこれまでに〈コジ・ファン・トゥッテ〉フィオルディリージ役、〈子供と魔法〉安楽椅子役・ふくろう役、〈利口な女狐の物語〉雄狐役、〈カルメン〉ミカエラ役、フラスキータ役、〈ラ・ボエーム〉ミミ役、〈アイーダ〉アイーダ役、〈イル・トロヴァトーレ〉レオノーラ役、〈アンドレア・シェニエ〉マッダレーナ役等を演じる。
コンセールマロニエ21声楽部門第1位受賞。よんでん文化振興財団奨学生。いばらき文化振興財団茨城県新人賞を受賞。
文化庁 / 公益社団法人日本演奏連盟主催
『新進演奏家育成プロジェクト リサイタル・シリーズTOKYO67』にてソロリサイタルを開催。
これまでに伊原直子、林康子、ライナ・カバイヴァンスカ、グレース・バンブリーの各氏に師事。日本声楽アカデミー会員。藤原歌劇団団員。(2018/10/23)