福田 玲子(ソプラノ)
Reiko Fukuda (Soprano) 



東京芸術大学声楽科卒業。同大学院オペラ科に入学後ニューヨークに渡り、アジア・ヴォーカル・コンサートにおいてメトロポリタンオペラオーケストラと共演。大学院在学中より日生劇場“コシ・ファン・トゥッテ”フィオルディリ―ジ役等で活躍。1999年第68回日本音楽コンクール入賞、第35回日伊声楽コンコルソ入賞等、受賞歴多数。東フィル“ニューイヤーコンサート”、NHK・FMリサイタル出演。新国立劇場“魔笛”夜の女王役、“幸せな間違い”イザベッラ役で、好評を博す。2000年リクルートスカラシップ取得によりイタリア・ミラノに留学、ザンドナイ国際コンクール、モンセラ・カバリエ国際コンクール等のフィナリスト。イタリア・パドヴァにて“椿姫”ヴィオレッタ役、“蝶々夫人”蝶々夫人役で出演。(2005/7/18)