日時
 会場


 
 







今尾 滋 (テノール / バリトン)
Shigeru Imao (Tenor / Bariton) 



早稲田大学法学部卒業後、東京芸術大学入学。同大学院博士課程を修了し、博士号(音楽)を取得。京都オペラコンクール3位。ブダペスト国際声楽コンクールのファルスタッフ部門で2位となり、副賞としてヴェローナのファルスタッフ公演に参加し、レナート・ブルゾンのアンダースタディとして研鑚をつむ。《魔笛》、《トラヴィアータ》、《リゴレット》、《ザザ》、《トリスタンとイゾルデ》等の多くのオペラに出演する他、《第九》、《カルミナ・ブラーナ》、《クリスマス・オラトリオ》などの宗教曲のソリストもつとめる。平成9年度文化庁在外研修員としてイタリアに留学。フィナーレ・エミーリアで《ドン・パスクアーレ》のマラテスタ役を歌い、好評を博した。二期会会員。イタリア・モンテグラ−ル・オペラアカデミー、メンバー。ホールオペラ・アカデミー、メンバー。日本ロッシーニ協会会員。東京芸術大学、国立音楽大学非常勤講師。日本声楽アカデミー会員。