日本声楽家協会 >> 石鍋 多加史


 声とピアノのアンサンブル 第33回 石鍋多加史(語り)
 日時
 2018年3月16日(金) 19時開演
 会場
 日暮里サニーホール コンサートサロン
 詳細



 
 
 




石鍋 多加史(語り)
Takashi Ishinabe ( Recitation ) 



俳優、歌手として、ミュージカル、演劇、語りなど舞台芸術の分野で活動。主な出演作品は、ミュージカル《ラ・マンチャの男》(神父役/松本幸四郎演出)、《ピノキオ》(ジェペット爺さん役/宮本亜門演出)、《アレグロ》(ネッド・ブリンカー役/勝田安彦演出)、《屋根の上のヴァイオリン弾き》(アブラム役/寺崎秀臣演出)、芝居《THE WINDS OF GOD》(分隊長役/奈良橋陽子演出/91年文化庁芸術祭受賞)、《カナリヤ》(佐藤中佐役/木村洸一演出)、《ヘッダ・ガーブラー》(ブラック判事役/木島恭演出)、《かもめ》(ソーリン役/松本祐子演出)、語り《夢十夜》、《瞑い海》、《朱雀門》、《ミケランジェロの生涯》、《100万回生きたねこ》、映像《ロフト》(黒沢清監督)、《灯りのともす先》(田嶌直子監督)、その他ライフワークとして浄瑠璃的歌い語り《ベロ出しチョンマ》で全国出前語りを展開中。二期会会員、札幌室内歌劇場会員。(2017/6/3)