嶺 貞子(ソプラノ)
Sadako Mine (Soprano) 



東京藝術大学声楽科卒業。同専攻科・同大学院独唱科修了。在学中、安宅賞、野村学芸財団あらえびす賞受賞。第31回毎日音楽コンクール(現日本音楽コンクール)声楽部門第1位。1970年よりイタリア、スペイン、旧西ドイツ及びイギリスに留学、アカデミア・キジアーナ歌曲コース(イタリア、シエナ)修了。多くの宗教曲をわが国の主要オーケストラと共演し、この分野における貴重な存在となっている。また、室内合奏団とのバロックや古典派声楽曲の公演は数百回に及ぶ。リサイタルでは東京をはじめ全国各地で本邦初演を含む古典から現代までのイタリア歌曲を中心に行い、イタリア歌曲の第一人者として輝かしい活動を行っている。特選盤CD多数。昭和60年度文化庁芸術祭賞受賞。平成10年第2回大宮真琴音楽賞受賞。2005年10月イタリア共和国より“コンメンダトーレ(イタリア連帯の星)勲章”受勲。現在、東京藝術大学名誉教授、二期会幹事、日本声楽アカデミー会員、日本音楽コンクール等の審査員。
(2007/7/16)