中谷 路子 (ピアニスト)
Michiko Nakatani(Pianist) 



東京音楽大学卒業。東京藝術大学別科修了。ウィーン、ハンガリー・リスト音楽院におけるマスタークラスにてさらに研鑽を積む。
声楽、室内楽、器楽のアンサンブル・ピアニストとして、国内はもとより欧米の演奏家とも共演を重ね、信頼を得ている。
ソロではルーテル市ヶ谷、津田ホール、東京オペラシティ等にてリサイタルを開催、ムジカ・ノーヴァ誌上で好評を得ている他、現代劇とのコラボレーション等、ピアノに関わる幅広い領域で意欲的に活動している。 ピアノ・ソルフェージュを芦川紀子、ピアノを岡田敦子、ケマル・ゲキチ、ピアノ・室内楽をカールマン・ドラフィ、アヴォ・クユムジャン、オペラ・リート伴奏を森島英子の各氏に師事。 相模女子大学非常勤講師。日本声楽家協会コレペティトル会員。(2015/7/31)