大音 絵莉(ソプラノ)
Eri Ooto(Soprano) 



東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。イタリア国立パルマ音楽院修士課程修了。これまでに『椿姫』『ジャンニ・スキッキ』『カルメン』『ラ・ボエーム』『リゴレット』『魔笛』等のオペラに出演。
2012年よりイタリア政府給費奨学生としてイタリア・パルマに留学。
2014年にはパルマにて”椿姫”タイトルロールを務める他、ベルヴェデーレ国際コンクールにミラノ代表として選出され、独デュッセルドルフで行われた本選に出場した。
そのほかモーツァルト、フォーレ『レクイエム』や、バッハ『ヨハネ受難曲』、ヘンデル『メサイア』等宗教曲のソリストとしても多数出演している。 第41回イタリア声楽コンコルソフィナリスタ。第7回静岡国際オペラコンクール入選。 第32回及川音楽事務所新人オーディションにて最優秀新人賞(第1位)。 林康子、上江法明、山口悠紀子、木村俊光、伊原直子、D.Sacardi、F.Castellanaの各氏に師事。 (2015/4/27)