日時
 
 会場
 
 


 
 
 




高橋 祐樹(バリトン)
Yuki Takahashi (Bariton) 



東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。同大学院修士課程オペラ科修了。
二期会オペラスタジオ修了。修了時に優秀賞を受賞。
第34回ドヴォルザーク国際声楽コンクール歌曲部門第一位、並びにドヴォルザーク大賞を受賞。
モーツァルト「フィガロの結婚」の伯爵、フィガロ、アントニオ、「コシ・ファン・トゥッテ」のグリエルモ、「ドン・ジョヴァンニ」マゼット、「魔笛」の弁者、ドニゼッティ「愛の妙薬」のベルコーレ、「ドン・パスクゥアーレ」のマラテスタ、ヴェルディ「椿姫」のジェルモン、プッチーニ「蝶々夫人」のシャープレス、ビゼー「カルメン」のズニガ、「カヴァレリア・ルスティカーナ」のアルフィオ、ベルク「ルル」のシェーン博士/切り裂きジャック等を演ずる。
また、バッハのカンタータや、「マタイ受難曲」「ヨハネ受難曲」「ロ短調ミサ」、ヘンデルの「メサイア」、ベートーヴェンの「第九」等のソリストとしても活躍している。ワルシャワのオペラ座のラジオホールにてカリッシミの「イエフテ」のソリストとして出演するほか、プラハフィルと共演するなど国内外で演奏活動をしている。
日本声楽アカデミー会員。二期会会員。聖徳大学音楽学部兼任講師。(2011/9/14)