友光曜子 メゾソプラノ・リサイタル  
           日本声楽家協会後援
 日時
 6月24日(土)14:30開演
 会場









 

友光 曜子(メゾソプラノ)
Yoko Tomomitsu (Mezzo Soprano) 



聖徳大学人文学部音楽文化学科(現音楽学部)声楽コース卒業。同大学大学院博士前期課程修了。在学中に学内定期演奏会、卒業演奏会、聖徳オペラ《フィガロの結婚》(花娘U)に出演。
2018年渡仏、スコラ・カントルム音楽院に留学、修了。
モーニングフィルハーモニー管弦楽団定期演奏会にてマーラー作曲《大地の歌》メゾソプラノソロを務める。流山新人演奏会、《コシ・ファン・トゥッテ》(ドラベッラ)、《フィガロの結婚》(ケルビーノ)、《魔笛》(侍女V)、《ドン・ジョヴァンニ》(ドンナ・エルヴィラ)、《子供と魔法》(子供)、その他演奏会に出演。第37回コンセール・ヴィヴァン新人オーディション合格。日本声楽家協会研修所成績優秀者コンサートに複数回出演。2016年8月にフランスでのMusic Alp国際音楽アカデミーにてディプロムを取得。
2019年クレドール国際コンクール3位。
第50回フランス音楽コンクール1位。
声楽を青戸知、武田正雄、Peggy Bouveret、高橋大海、伊原直子、河野正幸、藪西正道、中村浩子、小山郁美の各氏に師事。
日本声楽家協会研究員在籍。日本声楽アカデミー会員。柏市音楽家協会会員。コンセール・ヴィヴァン会員。(2022/9/30)