渡辺 文智(テノール)
Fumitoshi Watanabe(Tenor) 



国立音楽大学卒業。日本オペラ振興会育成部第10期修了。同新人演奏会に出演。渡辺公男、渡辺多津彦、田口興輔の各氏に師事。92年よりイタリアのミラノに留学。故マリア・カルボーネ、故アリゴ・ポーラ、ガブリエレ・ピサーニ、故ジュリアーノ・チァンネッラの各氏に師事。イタリア各地の演奏会に出演。山梨県民オペラ「魔笛」のタミーノ役にてオペラデビュー。その後、サロンオペラ「リゴレット」のマントヴァ公爵、「カヴァレリア・ルスティカーナ」のトゥリッドゥ、朝霞市民オペラ「魔笛」のタミーノ、山梨県民オペラ「カルメン」のドン・ホセ、サロンオペラ「夢遊病の娘」のエルヴィーノ、「トスカ」のカヴァラドッシ、新国立劇場公演「イル・トロヴァトーレ」、「アラベラ」、「ホフマン物語」にソリストとして出演。新国立劇場のシーズン2011/12のオープニング「イル・トロヴァトーレ」にソリストとして出演。藤原歌劇団準団員。日本声楽アカデミー准会員。